【機動戦士ガンダム 名台詞集】アムロ・レイ「僕はあの人に勝ちたい・・・」

「僕はあの人に勝ちたい・・・」(byアムロ・レイ) 

沸き起こる感情

Image-1 (1)

1979年に放送が開始されたTVアニメ『機動戦士ガンダム』。

本作では、何気ないけれど心に残るセリフが数多くあります。

登場キャラクターの老若男女問わずに発せられた言葉の数々。

ここでは、その中から第19話「ランバ・ラル特攻!」での

アムロ・レイのセリフ「僕はあの人に勝ちたい・・・」について語ってみましょう。

 

予期せぬ遭遇と再会と

戦術の意見の違いから、自機ガンダムと共に地球連邦軍戦艦ホワイトベースを脱走したアムロ・レイ。

カスピ海近くの砂漠に立つレストランでアムロが出会ったのは、

戦っている相手ジオン軍の兵団でありホワイトベース攻略を命じられたランバ・ラル隊であった。

 

生意気な口を利くアムロを気に入り余裕で返す隊長ランバ・ラル。

その大人の対応に少年は緊張のせいか、隠し持っていた銃を撃つ事も出来なかった。

アムロを探していたフラウ・ボゥを尾行した事によりホワイトベースの位置を掴んだランバ・ラル隊。

 

彼らが仕掛ける攻撃に対して、アムロのいない隙を突かれた形のホワイトベースは応戦一方であった。

ホワイトベースに戻ったガンダムと、攻撃の中心である青色のモビルスーツ・グフとの戦闘の最中、

コクピット前面が破壊され、お互いの操縦者の姿を見た時。

アムロとランバ・ラル、その胸中は如何ばかりな物だったか…。

 

「僕はあの人に勝ちたい・・・」

モビルスーツ同士の戦闘はガンダムの勝利に終わりますが、アムロに勝利の喜びはありませんでした。

戦闘後、脱走への懲罰として独房に入れられた事もありますが、何よりランバ・ラルの存在が

大きく彼の心中を占めていましたから。

 

ホワイトベースを守ったのに、不当な扱い(と自分では思っている)を受けるいわれはないと

独房の中で不満をぶちまけるアムロ。

しかし、自分の操縦技能で勝ったと思っていた彼はふとランバ・ラルの言葉を思い出します。

 

「うぬぼれるなよ。お前の力で勝ったのではない!ガンダムの性能のおかげで勝ったのだ!」

「フフ…いい度胸だ。だからハモンに気に入られたというわけか?おごらせてもらうよ。アムロ」

ブライト達と言っている事は同じなのに、なぜかアムロはラルの言葉を素直に受け止めています。

 

それはランバ・ラルが初めて自分の存在を認めてくれた大人の様に感じたからでしょうか。

自分の器の小ささに気づいたかどうかは分かりませんが、この時アムロの中に初めての感情が沸き起こります。

「ぼ…ぼくは…僕は…あの人に勝ちたい・・・」

 

それは何か壁にぶつかると逃げるか、不満をぶちまけていた内向きなアムロが見せた向上心の兆しでもありました。

 

まとめ

アムロ・レイのセリフ「僕はあの人に勝ちたい・・・」について書いてみました。

人との出会いが人を変えると言うのは、『機動戦士ガンダム』内でも良く描かれます。

 

自分の周りにいる大人(年上)が持っていない雰囲気を持つ男。

自覚はないと思いますがアムロはランバ・ラルに対して一種の憧れを持っていたのではないでしょうか。

「たられば」は禁句ですが、もしランバ・ラル的な人物が連邦軍にいたらアムロの成長もまた変わった物になった事でしょう。

(連邦軍にも、ウッディ大佐やスレッガー・ロウ達いいキャラはいますが)

 

いつになるかは分からないですが、人の成長を促すような出会いをしたい物ですね。

 

【ガンダム】ランバラルって誰?

【ガンダム】MG 1/100 MS-07B グフ Ver2.0 (機動戦士ガンダム) カッコいい!

サイトマップ

 

 



※ナイショのオマケ情報!



このゲーム凄い!ガンダムバトルオペレーション2(バトオペ2)

ファースト世代のおやじから見ると、ゲームもめちゃくちゃ進化したなーと感じる!!!

ちなみに、おやじ世代が当時血眼にやっていたゲームはコレ

↓ ↓ ↓



バトオペ2と比べると。。あまりにもお粗末。。

でもでも、当時としては、友達と奪い合って必死にやっていた!

それはさておき、バトオペ2をやるなら、話題のプレイステーション5(PS5)が欲しいところ!

PS5の性能とやらを見たいですよね!

しかし、全然在庫なし。。

というわけで、ここでPS5をどうやってゲットするのかについてのナイショのオマケ情報です!!!

(大げさかもしれないがーーー)

プレイステーション5(PS5)をゲットする方法!



①各家電量販店等の予約抽選に片っ端から応募

これって面倒だし、結果発表待ちとかだるいーーー

②ヤフオク、メルカリ

金があればヤフオク、メルカリでぼったくり価格を承知でゲット。

③楽天内の各ショップで在庫をチェックしサクッと購入。



(このランキングから各ショップの在庫をチェック)

当然の如く高い。。

でもでも、ヤフオク、メルカリ等の個人から買うよりはマシという感じ。

金があり大人すぎる対応が可能ならOK

「それが大人の特権だ」

③楽天ブックスかAmazonの在庫をチェック

①は面倒でイヤ、

②③は高い。。プレ値とか意味変わらん!!!

という場合は楽天ブックスかAmazonの在庫を血眼になってチェックしましょう。

■楽天ブックス

↓  ↓  ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PlayStation5 価格:54978円(税込、送料無料) (2021/3/6時点)

 



■Amazon

↓ ↓ ↓

PlayStation 5 本体

楽天ブックスとAmazon本体なら、個々のショップではなく、プレ値はつけないはず!

なので、日々チェック!

でもでも、ツイッターの入荷速報からでは遅い。。

というぐらい、奪い合い状態。。

なのでツイッターの過去の入荷速報をさかのぼって、次回の入荷を予測しパソコンに張り付く!

そして、その予測日に、ひたすらリロード!

という方法でゲットできたいというレビューがありましたので、時間と労力があれば、試してみましょう!

PS5ゲットも戦い!

※戦いとは、いつも二手三手先を考えて行うものだ!!!

今のご時世、楽天とかでPS5も買えるのは便利ですね!

でもでも楽天カードを活用しないと。。

せっかくもらえるポイントをもらい損ねることになるので活用しましょう!

新規入会とカード利用で5000ポイント(5000円分相当)ゲットできるのでお得です!

不定期ではありますが、ポイントアップしていることがあるので、その時がチャンス!

CMで楽天カードマン(川平慈英らしき男)が今なら8000ポイントーーー

とか言い出したら入会のチャンス!



今一番ほしいかっこいいガンプラはどれ?

ファースト世代のおやじもとっても欲しいガンプラがある!!!
それはズバリこれ

↓  ↓  ↓


RG 機動戦士ガンダム ラストシューティング ジオングエフェクトセット 1/144スケール 色分け済みプラモデル

このジオングかっこよすぎ!

このキットはエフェクトパーツもセットなので熱い!

さらにラストシューティングを再現させるための「シーンベース」までついている!

なので以下のRX-78のRGキットがあれば、リアルなラストシューティングを再現できてしまう!


ガンプラ RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)

でもでも、RGジオングの価格が高いーーー

クオリティーからすれば、妥当な価格かもしれないけど。。

しがないオヤジの小遣いでは辛いーーーけど欲しい!!!!





ガンダムのようなアニメに関わる仕事に就きたい時はどうすればいいの?


ガンダムのようなアニメションに関わる仕事がしたいのだけど。。

いったいどうすればいいのやら。。というお悩みはないでしょうか?

そういう場合は、それなりの専門知識が必要です。

じゃあ、その専門知識をどこで勉強して身につければいいの?

ってなっちゃいますよね!

そんな時は大阪アミューズメントメディア専門学校です!

夢を追いかけるとか、そんな熱い話とかダサい!

という感じで取られがちな、ご時世ですが。。

そんなのしれっと無視して「こいつ動くぞ」と自分に言ってみるのもいいのではないでしょうか?

やりたいことにチャレンジしなかった後悔を抱いたままの軟弱物人生よりも、チャレンジしてみる人生の方が充実したものになるのではないでしょうか?

大阪アミューズメントメディア専門学校の評判で悪評とかないのか気になる場合はこちら⇒大阪アミューズメントメディア専門学校の評判




   

ところで、ザクプログラミングキットというものがでます!

なんだか出来の悪いガンプラか?

と思いきや!かなり本格的なロボットキットです!

このキットで子供にプログラミングを学ばせるものいいでしょう。

子供に学ばせるというふれこみで買って自分で楽しむのもありです!

これは、いよいよモビルスーツの開発が本格化するかも!

という期待を感じさてくれるキットです。

でもでも、値段はいくら?高いの?

というところが気になるので調べました!

ザクプログラミングキットの最安値はアマゾン?価格はいくらなの?





     

ガンプラ限定品の激安購入方法!極秘

ガンダムキャラ特集

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ