ガンダムモビルスーツ一覧画像!ファースト一年戦争!連邦ジオン最強は?

ガンダムモビルスーツ一覧画像!ファースト一年戦争!連邦ジオン最強は?の記事です!

モビルスーツという言葉!上手く表現させてると思います。
なんというかリアルでかっこいいですよね!
そんなモビルスーツ、ガンダムファースト一年戦争の連邦軍、ジオン軍を一覧にまとめてみました!

 

スポンサーリンク

目次

連邦軍モビルスーツ画像一覧!ファースト一年戦争!まとめ

ジオン軍のザクに追い詰められる連邦!
そのザクに対抗すべくV作戦始動!
連邦軍はどのようなモビルスーツのラインナップで巻き返したのか、一覧まとめです。

ガンダム    型式番号:RX-78-2 画像

これは、まさに主人公が搭乗する機体ですね!
ジオン軍のモビルスーツ、ザクに追い込まれていた、連邦軍の切り札です!
パイロットはご存知アムロレイ!
父親テムレイが開発した、このガンダムにたまたま登場することになり、そこから、壮絶なドラマのはじまり!

性能はジオン軍のザクをはるかに上回るもので、3倍速いと恐れられた、シャアザクに対しても大健闘!
その後アムロのニュータイプへの覚醒で、この機体自体がアムロの能力に追いつかなくなっていったが、マグネットコーティングにより、さらなる高性能となった!この状態のガンダムはもはや無敵領域!

 

関連記事

 

 

ガンキャノン  型式番号:RX-77-2 画像

 

これは、軟弱者のカイがパイロット!
ガンダム程の性能はないが、ガンダムとホワイトベースに実装配備された。
軟弱者のカイの成長と共に、連邦軍のモビルスーツとして活躍!
カイは憎まれ口叩きながら、仕方なくガンキャノンのパイロットやっていたが、ミハルとの悲しい出来事のあとは、急成長、ジャブローのころには、壮絶に男前に成長していた!
ちなみにガンダム、ガンキャノン、ガンタンクがV作戦として、データどりという役目もあった。

 

関連記事

 

 

ガンタンク   型式番号:RX-75-4 画像

これは、主なパイロットはハヤト!
半分戦車のようで、モビルスーツというにはちょっとあれだが、ガンダム、ガンキャノンと共にホワイトベースに実装配備され、大活躍!
ランバラルの敵討ちでハモンが特攻、ガンダムを追い詰めた!
その時、ガンタンクのコアファイターでリュウがハモンのマゼラアタックに突撃!ガンダムのピンチを救った!
このシーンは衝撃的。

ガンタンクは宇宙(そら)では画にならならい。
アニメではザクレロと宇宙でバトルしていたが、映画では前面カット!
ハヤトもガンキャノンとなっていた!正しい修正!

 

関連記事

 

 

 

ジム      型式番号: RGM-79 画像

V作戦のデータフィードバックで量産化された連邦のモビルスーツ!
このように表現するとかっこいいですが、平たく言うとやられやくです!
ジャブローからさりげなく登場!
やられやくを存分に披露していました!
その後、宇宙でも数のパワーで大活躍!
ザクに蹴飛ばされたボールがジムに衝突し2機とも大破するシーンは、まさにやられ役!

 

関連記事

 

 

 

ボール     型式番号: RB-79 画像

これは作業用の簡易MSだが、ソロモン以降、参戦!
ジムと一緒に数で勝負!
ザクに蹴飛ばされる役割は、このボールがはまり役!
ジムとのやられやくコンビはなかなか素晴らしい!

 

関連記事

 

 

 

Gファイター   型式番号: 不明 画像

これは、ガンダムを内部に収納して輸送するために、開発されたサポートマシーン!
ガンダムとの組み合わせでいろいろな型に変形できる!
しかし、めんどくさいので、めぐり合いすらではコアブースターに書き換えられていた。
アニメでは、スレッガー中尉とアムロでドッキングしGアーマーとしてドズルのビグザムに特攻する!
スレッガーは帰らぬ人となるが、アムロガンダムで見事ビグザムを撃破!
壮絶なシーン!スレッガー、ドズルともに男前すぎる死に様!

 

関連記事

 

 

コアブースター 型式番号: FF-X7-Bst 画像

これは、Gファイターの置き換えで映画版で登場!
Gファイターもかっこいいがガンダムとのドッキング(Gアーマー)が結構めんどくさい!コアブースターの方が展開がスマート!

 

関連記事

 

 

ジオン軍モビルスーツ画像一覧ファースト一年戦争!まとめ

ジオン軍のザクで圧倒的有利な状態にあったジオン軍
しかし、ガンダムの登場でかなりやばくなってきたが、ジオン軍もモビルスーツの開発も進んでいく!
ジオン軍ラインナップ一覧まとめです。

 

旧ザク     型式番号:MS-05B 画像

これは、時代遅れオーラ全開でパイロットのガデムが鼻息荒く、最新型のガンダムにバトルを仕掛ける!
シャアに貴様のザクでは無理!と止められるが、男前なセリフを吐きながら、ガンダムの突っ込む!サクッとやられてしまう。。
形としてはザクの特徴動力パイプがない!
こでがなかなか古臭いがヨーロッパぽくてかっこいい!

 

関連記事

 

 

量産型ザク   型式番号:MS-06 画像


まさに、ジオン軍を代表するようなメジャーなザク!
量産型という言葉は当時のアニメとしては、珍しい言い回しだが、リアルでかっこいい!
当然量産型なので、やられやくとしても活躍!
しかし、ザクはいろいろな種類があり、大活躍する。
ガンダムの象徴的なキャラ!

 

関連記事

 

 

シャア専用ザク 型式番号:MS-06S 画像

 

これはまさにシャアザクですね!
シャア専用の専用という言いまわしがいいですね。
何だか特別な気分を味わえます!
その名の通りシャアの全盛期という感じがします。
向かうとこ敵なし状態!3倍速いと恐れられる。

しかし、ガンダムの登場で雲行きが怪しくなる。
シャアはこの後、いろんなモビルスーツに乗り変えていったのでこの機体はノーダメージだったと思う。

 

関連記事

 

 

グフ      型式番号:MS-07B 画像

男前すぎるランバラルがパイロットのモビルスーツですね!
ランバラルの名セリフと共に数々の名シーンを残してくれました!
ザクとは違うグフ!性能もかなりいいものになっていたようです。
ランバラル グフとアムロ ガンダムの一騎打ちはまさにかっこよすぎ!

しかし、このグフよくよく考えると、その後ジャブローには量産化され
出ていたが、宇宙では見なかった。
確かに宇宙ではイメージが合わない。

 

関連記事

 

 

ドム      型式番号:MS-09 画像

黒い三連星ですね!
このドムもなかなか名シーンがいろいろあります!
黒い三連星がガンダムに仕掛けた、ジェットストリームアタックは
ハイレベルなフォーメーション!にも関わらず、アムロ ガンダムが交わしていく様はまさに、ニュータイプへの覚醒をはじめだしたアムロを恐ろしいところ!
このバトルでアムロのあこがれの人、マチルダさんが戦死してしまう。
これも壮絶で悲しいシーンである。

 

関連記事

 

 

ゴック     型式番号:MSM-03 画像

水陸両用モビルスーツですね!
この水陸両用という表現も当時のアニメとしては、珍しい言い回しでリアル!
卵型でなんだか、かっこ悪いと思ったが、海坊主なイメージで少し不気味!
大きな爪が特徴でアムロ ガンダムとの水中バトルでガンダムを頭を鷲掴みにし、追い詰めるが、最終的はやられてしまう。。
でも、かなりハイパワーイメージで大健闘!

 

 

 

量産型ズゴック 型式番号:MSM-07 画像

これも水陸両用モビルスーツです!
カニっぽいですね!
爪が、3本、4本どっち?という物議もあったようだが、どっちでもOK
かなりホワイトベースを追い込んでいたが、カイとミハルのガンペリーにやられてしまう!その際ミハルが帰らぬ人となり、カイが泣きじゃくる。
このシーンも悲しい。。その後カイが成長していく。

 

関連記事

 

 

シャア専用ズゴック 型式番号:MSM-07S 画像

シャアが再び登場したときに、登場していたモビルスーツですね!
かなり、機敏な動きしてました。ジャブローで大暴れ!
初登場のジムをサクッとやっつけるシーンはガンプラでジオラマ化されてます!
ガンダムとのバトルも壮絶だったが片腕やられ撤収!

 

アッガイ    型式番号:MSM-04 画像


これも水陸両用です!
ジャブローでジムの破壊工作してました!
パイロットはアカハナ、その名の通りハナガ赤い全身黒タイツ姿!
いかにも工作員!もう少しかっこいい名前にしてあげて。。
アッガイは何だか、可愛いイメージで戦闘シーンがあまり印象に残っていない。体育座りのシーンが印象的!

 

関連記事

 

 

ゾック    型式番号:MSM-10 画像

 

これも水陸両用!
このモビルスーツはレアキャラ。ほとんど登場シーンが無かったと思う。
ジャブローでチラリと出てきたぐらいだと思う。
ジャブローの入り口を発見するシーンだけ、印象に残っている。
どっちが前かわからないデザイン。
こうやってみるとジオン軍の水陸両用のモビルスーツって、こんなにあったのかと思う!ちなみ連邦にはこの手のモビルスーツがない。

 

リックドム  型式番号:MS-09R 画像

これはドムの宇宙用ですね!
後半の宇宙戦でザクとともに大活躍。
しかし、ガンダムに12機で襲い掛かったが、あっさりやられる。
このころのアムロガンダムはニュータイプ覚醒済で神がかっていました!
やられた側のコンスコンは、ガンダムを化け物扱いしてました。

 

 

ゲルググ   型式番号:YMS-14 画像

これはガンダム同様のビームライフルを装備!
ビームサーベルならぬ、ビームのナギナタも装備!
登場はかなり遅くアッバオアクーから。
このころは、ジオンも兵士不足でベテランパイロットがいなく、この機体の本領発揮できなかったようだ。

 

関連記事

 

 

シャア専用ゲルググ 型式番号:YMS-14S 画像

シャア専用ですね!かっこいいです。
しかし、このころのシャアは高性能なゲルググでも、ニュータープに覚醒したアムロ ガンダムにかなり追い込まれていました。。
テキサスコロニーでガンダムと一騎打ちになるが、決着つかず。
その後のバトルでも、片腕切られたりしてました。

一番つらかったのが、ガンダムに追い込まれ、とどめを刺されそうになった時、ララアのエルメスにはじき飛ばされ、ララアが身代わりに。。
このシーンは、あまりにも衝撃。
以降のシャアとアムロの強烈なトラウマになってしまう。

 

ギャン    型式番号:YMS-15 画像

マクベがパイロットのちょっと異質な感じのモビルスーツ!
他のモビルスーツとは、雰囲気が違うが、これはこれがかっこいい!
マクベは不気味だが。。
テキサスコロニーでシャアに手出し無用状態でガンダムと一騎打ちするが、最後はガンダムのビームサーベル二刀流にやられてしまう。
マクベは最後までお気に入りの壺の心配をしていた。。

 

関連記事

 

 

ジオング   型式番号:MSN-02 画像

一年戦争最後のラスボス的なモビルスーツ!
シャア一年戦争最後の搭乗機。
アッバオアクーで登場!完成度は80%!ズバリ足がない。。
でもあんなの飾りという事で実戦投入!
ガンダムとの壮絶なバトルとなる。
ラストシューティングでガンダムを相打ち。
このシーンはもはや伝説ですね!
しかし、アムロの方が余裕あったように見える。
シャアは追い込まれてる感満載でした。

 

関連記事

 

 

スポンサーリンク
 

 

まとめ!ガンダムモビルスーツ一覧画像!ファースト最強は

こうやってまとめてみると、ジオン軍の方が圧倒的に種類多いですね!
特に水陸両用がジオン軍にしかない。しかも種類が多い。
特にどうでもいいことだが、あらためて気づいた。。

それは、さて置き最強はどれかというと、単純にガンダムRX-78だと思います!
性能的にはジオングとかゲルググがいいと思いますが、マグネットコーティングされたガンダムとアムロの組み合わせは、もはや最強!というか神ってるレベルで最強と思います!

車でも、いくら性能が良くてもドライバーが性能の限界を引き出せないと大したことないという事があります!
アムロはガンダムの性能を限界を超える領域で操っていたと思います!

 

--------------------------------

刻が見える!かもしれないYouTubeチャンネル!

よろしければチャンネル登録されたし!

--------------------------------

その他 まとめ 記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ