【ガンプラMG】アッガイMSM-04改造塗装完成品かっこいい画像!

【ガンプラMG】アッガイMSM-04改造塗装完成品かっこいい画像!の記事です。

MG 1/100 MSM-04 アッガイ (機動戦士ガンダム)製作!

IMG_6903

アッガイMG

これもなかなかよくできているキット!

やっぱりMGは可動できるし、かっこいい!

基本工作

IMG_6913

ゲート処理ペーパーがけ(400~1000番)

下地サフェサー吹き

エアブラシにて塗装
(タミヤアクリル)

 

スポンサーリンク
 

改修点

IMG_6910

・頭部筋彫り

・バルカン砲に2.1mmアルミパイプ

・モノアイに黄銅板まきつけ

・コクピットにジャンクパーツ等でディテールアップ

・右手の爪をシャープに加工

・機関砲に3.1mmステンパイプ

・バックパックカラーコード等でディテールアップ

2.1mmアルミパイプ

キットの内容

IMG_6925

このキットの素晴らしいところは本体の出来がいいのはもちろん、

台座とカツ レツ キッカが付属しているのだ!

さらにさらに!なんとパイロットである ジオン軍の特殊工作員赤鼻(アカハナ)が付属しているのだ!

(注:鼻を赤く塗装する必要あり)

これ付属パーツにより、アニメのシーンをあますことなくリアルに再現できるのだ!

↓この人がアカハナさん!

赤鼻(アカハナ)って漢字かカタカナかどっちが正しいのか?

悩んで夜も眠れなくなりそうだが、それはさておき

このネーミングがそのまま過ぎるところが素晴らしい!

まとめ

IMG_6915

水陸両用モビルスーツって個性的なキャラが多い。

どれもこれも、水陸両用のオーラがうまく出ている!

よくよく考えると、水陸両用モビルスーツはジオン軍のばかりで連邦軍にはない!

なぜだろう?考えると夜も眠れなくなるので、昼寝して考えようと思ったが、

よくよく考えると特にたいしたことではないので、考えるのやめて寝よう!

 

今回ベースキットはこれ ↓

 

アッガイはキャラ的にいじりごたえありなので

こういう展開もされているようだ↓

 

関連記事

 



ガンダムのようなアニメに関わる仕事に就きたい時はどうすればいいの?


ガンダムのようなアニメションに関わる仕事がしたいのだけど。。

いったいどうすればいいのやら。。というお悩みはないでしょうか?

そういう場合は、それなりの専門知識が必要です。

じゃあ、その専門知識をどこで勉強して身につければいいの?

ってなっちゃいますよね!

そんな時は大阪アミューズメントメディア専門学校です!

夢を追いかけるとか、そんな熱い話とかダサい!

という感じで取られがちな、ご時世ですが。。

そんなのしれっと無視して「こいつ動くぞ」と自分に言ってみるのもいいのではないでしょうか?

やりたいことにチャレンジしなかった後悔を抱いたままの軟弱物人生よりも、チャレンジしてみる人生の方が充実したものになるのではないでしょうか?

大阪アミューズメントメディア専門学校の評判で悪評とかないのか気になる場合はこちら⇒大阪アミューズメントメディア専門学校の評判




   

ところで、ザクプログラミングキットというものがでます!

なんだか出来の悪いガンプラか?

と思いきや!かなり本格的なロボットキットです!

このキットで子供にプログラミングを学ばせるものいいでしょう。

子供に学ばせるというふれこみで買って自分で楽しむのもありです!

これは、いよいよモビルスーツの開発が本格化するかも!

という期待を感じさてくれるキットです。

でもでも、値段はいくら?高いの?

というところが気になるので調べました!

ザクプログラミングキットの最安値はアマゾン?価格はいくらなの?





     

ガンプラ限定品の激安購入方法!極秘

ガンダムキャラ特集

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ