ミライ・ヤシマの名言to婚約者「今さらあたしに対して」の意味や背景は

ミライ・ヤシマの名言to婚約者

「今さらあたしに対して」

の意味や背景は

 

温和な性格で知られるミライ・ヤシマですが、

感情的な台詞も残しています。

 

今回はミライ・ヤシマ名言の

「今さらあたしに対して自分が役立つ

人間だと思わせたいだけなのでしょ!」

についてお届けします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

「今さらあたしに対して自分が役立つ人間だと思わせたいだけなのでしょ!」 ミライ・ヤシマ

コンスコン隊が待ち伏せている中、

ホワイトベースはサイド6からの

出港を余儀なくされました。

 

ミライへの想いから危険を顧みずに

先導を申し出たカムランに対し、

ミライは、普段の彼女とは思えない

感情的な発言をしてしまいました。

 

役に立つ人と思われることは大切です

会社に勤めていると、

アポなしの”飛び込みで営業”を

受けることがあります。

 

大抵の場合、

その場は互いの自己紹介と名刺交換で

終わってしまいます。

 

ですが、

何故かもう少し話しを聞いてみようと

思わせる人が稀ですがいます。

 

このような人は聴き手に

”この人の話には自分に役立つ何かがありそう”

と思わせることができる人であり、

相手に「賢いやつ」と思わせる

話し方ができています。

論理的にかつ明晰に話すのです。

 

論理的な話し方に役立つ方法の

一つにPREP法があります。

 

これは、

結論を示し(Point)、

理由を述べ(Reason)、

具体例を述べて相手を納得に導き(Example)、

再度結論を示す(Point)ものです。

 

とってもシンプルで効果がありますが、

実践するとなると

日頃からのトレーニングが必要です。

 

一刻の出会いが継続するか否かは、

初対面で決まります

 

結論やゴールの見えない話し方では

”できない人”に思われてしまい、

後に続きません。

 

仕事において”役に立つ人”と

思われないことは残念ですし

もったいないことですね。

 

 

仲良くなりたい人はどんな人?

仕事とは関係なく、

意中の人に良く思われたいのは皆同じです。

 

ただ、”仲良くなりたい人”と

“役に立ちそうな人”は違います。

 

”この人と仲良くなりたい”と感じるのに、

付き合いの長さはあまり関係しません。

 

付き合いは長いのですが仲良くしたいと

想わない(関心が湧いてこない)人はいますし、

初対面でそう思わせる人もいます。

 

あまりに不潔な外観は論外ですが、

同じような服装や背格好でも、

好き嫌いは分かれます。

 

初対面で仲良くしたいと思わせる人の

特徴をまとめると次のようになります。

 

 

1.話しを聴いてくれる人

自分のことばがり話し続けて

会話が成立しない相手とは、

交流をもとうとは思いません。

聞き流す感じの人も同じでしょう。

 

自分に関心をもっていると

感じられる人と交流を持ちたくなります。

 

 

2.何でも言える関係がありそうな人

信頼感もしくは安定感と表現されるものです。

 

情緒が安定した人は、

話し方も安定した(極端な浮き沈みがない)

相手に理解しやすい話し方をしています。

 

安定感が安心感となり

信頼感につながると思います。

 

 

3.OPENな感じがする人

快活に話しをする人からは、

前向きな姿勢を感じます。

 

当然、後ろ向きな態度の人より

好感を持ちます。

 

また、自身の経験、

特に失敗談を明るく話す人を見ると、

付き合いの敷居が低いopenさに

感心させられます。

 

ですから、

明朗快活な姿勢をとることや(節度を保った)

自身の経験談の披露は、

相手をひきつけるのに有効です。

 

気をつけたいのは「失敗談」と

「愚痴」の混同です。

 

失敗談が盛り上がると、

つい個人の愚痴がでてしまうことがあります。

 

そこはぐっと堪えるのが

好感度UPのポイントです。

 

カムランさんはミライのことを想って

行動を起こしたのですけど、

皆の手前、”先導”というホワイトベース全体に

関わる行動となりました。

 

そこがミライの癇に障ったのでしょう。

”仲良くしたい人”と”役に立つ人”が違うように、

”あなたのため”と”あなた達のため”は、

意中の人の受け止め方が異なるのですね

(あたりまえ?(笑))。

 

ミライさんはきっと”自分の”不安を取り除いて、

支えてくれる人が欲しかったのでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

まとめ

今回は

ミライ・ヤシマ名言

「今さらあたしに対して自分が役立つ

人間だと思わせたいだけなのでしょ!」

の意味や背景についてお届けしました。

 

■「今さらあたしに対して自分が役立つ

人間だと思わせたいだけなのでしょ! 」

ミライ・ヤシマ名言

⇒カムランに対して放った感情的な発言

 

■役に立つ人と思われることは大切です

⇒聴き手に”この人の話には自分に

役立つ何かがありそう”と思わせることができることが大事

 

■仲良くなりたい人はどんな人?

⇒自分に関心をもっていると感じられる人

 

ミライ・ヤシマ名言には

特定の人に認められたいばかりに失敗して

しまったカムランの残念さを感じます。

誰かに接する時に心地よさを感じさせることが

できるか、難しいですが、PREP法を勉強してみると

良い結果がでるかもしれませんね。

   

ガンプラ限定品の激安購入方法!極秘

ガンダムキャラ特集

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ